【50% OFF】マスカット 蒟蒻ゼリー30個セット

amazonの限定クーポンで白桃&黄金桃 蒟蒻ゼリー30個セットが50パーセントOFFとなっています。
¥5,820(¥194/個) が¥2,910(¥97/個)と非常にお買い得!

Amazon販売ページへ移動

中古車が最も安くなる時期のは!?オトクな買い時

中古車といえども車は高額な買い物です。

中古車の購入を検討されている方にとっては、少しでも安く買いたいというのが本音ですよね。

実は、中古車には買い時、つまり明確に価格が安くなる時期というのが存在します。

価格が安くなる買い時を意識せず、適当なタイミングで購入を決めてしまうと、5万円〜10万円は損をしてしまいます。

そこで今回は、中古車をお得に買えるタイミングについて解説していきます。

中古車が最も安い時期、得する買い時とは!?

中古車が最も安い時期は、4月中旬から5月の春先が、最も中古車が安くなる時期と言えます。

逆に、中古車価格が最も割高になるのが、3月です。

転勤や転職、学生さんが卒業して就職するなど、新生活のための引っ越しがピークを迎える3月は、中古車を購入する人が増えるので、中古車の価格が上昇します。

爆発的に中古車が売れ、需要のピークとなる3月を過ぎた4月中旬以降は、その反動で一気に車は買う人が少なくなるのでです。

そのため、4月中旬から5月の春先に、中古車価格が大幅に安くなるのです。

8月も比較的安くなる時期!?

ボーナス商戦が終わった後の8月も、比較的中古車価格が安くなる傾向にあります。

8月は夏休みの時期ですので、旅行などにお金をかける方が多くなり、車の購入でお金を使う人が減ります。

また、お盆の時季でもあり、縁起が悪いという考えもあるので、この時期に車を買おうと思う人が少なくなります。

12月は値引きが期待できる!?

12月は、忘年会やクリスマス、お正月の準備など、イベントがたくさんあります。

そのため、色々と出費が重なる時期となります。

したがって、車の購入にお金を回す人は少なくなり、中古車需要は落ち込みます。

その結果、中古車価格は下がる傾向にあります。

また、一般的に車は1月になると、年式がひとつ古くなるので、販売店としては「年式が古くなる前の年内に在庫をさばいてしまいたい」という想いがあるため、大幅な値引きで中古車を安く売るケースも多くあります。

また、この時期は、店頭表示価格が高かったとしても、値引き交渉次第では販売価格が安くなる確率がかなり高いと言えます。

最後に

購入時期を選ぶことで、中古車をより安く買える可能性は高まります。

しかし、安い時期だけで狙うと、本当に欲しい車を逃してしまうデメリットもあります。

まずは、自身で優先順位を明確にして、なっとくのいく中古車購入ができることが重要です。

中古車を賢く購入するための参考にしていただければ幸いです。

最後まで読んで頂き、誠に有難うございました。

コメント