当て逃げされる駐車場の特徴:高級車の隣が安全!?

車を当て逃げされたことがありますか?

楽しく遊んだ帰りに、車に心当たりのない傷やヘコみを見つけると、さっきまで楽しく遊んでいた事が嘘のように、全てが暗い思い出に変わってしまいますよね。

もちろん当て逃げは犯罪行為なるで、警察にすぐに連絡を入れて犯人を捕まえてもらうのが一番です。

でも現実は、当て逃げされてしまい、被害者は泣き寝入りすることがほとんどなのが実情なんです。

今回は、そんな当て逃げされやすい駐車場とその対策を紹介していきたいと思います。

あなたが今停めている駐車場が、今回紹介するような当て逃げされやすい駐車場じゃないか確認してみください。

隣に停めてある車の状態

あまり隣に駐車している車のことを見ていないかもしれませんが、車の状態というのは、乗っている人の人となりを表しているんです。

E.YAZAWAのステッカーが貼ってあれば、120パーセント永ちゃんのファンだということがわかります。

痛車であれば、アニメにやられている痛い奴が乗っているということがわかります。

まあ、痛いヤツってだけであれば全然問題ないのですが、車の外装が凹んだ状態のままだったり、傷がついたまま放置されている場合は、注意が必要です。

そういったドライバーは、ちょっと車をぶつけたとしても、気にしないような大雑把な人の可能性があります。

またレンタカーや、初心者マーク、高齢者マークの付いている車も運転技術に難がある可能性があるので、できる限り隣に駐車するのはやめておいたほうがいいでしょう。

逆にピカピカに磨かれた高級車の隣は、車を大切にしているドライバーの可能性が高いので、かなり安全です。

でも、あなたもぶつけないように気をつけてくださいね。

中央の駐車は避ける

当たり前ですが、駐車する際に車と車に挟まれた状態で駐車するよりも、隣が駐車スペースではない端に駐車する方が、横につける車は1台なので当てられるリスクが、50%になります。

そのため、できる限り駐車は壁際の端っこの場所や、柱の隣などに駐車することで当てられるリスクを下げる事ができます。

また、ショッピングセンターでは、できる限り出入り口付近に駐車をするのはやめたほうが良いでしょう。

ショッピングセンターの出入り口付近の場所は、当て逃げされても多くの人に目撃される可能性が高いのですが、別のリスクが潜んでいるんです。

それは、買い物袋を提げた人や、カートを押している人が、あなたの車の近くを通り抜けて行くので、その途中に車と接触する可能性が高くなります。

特に、子供連れが多いショッピングモールなどでは、出入り口付近はデンジャラススペースです。

車を傷つけられた場合は、ほとんど犯人を見つけることはできないので、できる限りお店の出入り口付近の駐車は避けるべきでしょう。

出入り口に近いからと駐車している人は要注意です。

車止めのない駐車場

輪止めのない駐車場がありますよね。

こういった駐車場は、駐車の際にどこまで下がっていいのかが不明瞭なので、当てられてしまう危険があるんです。

また、バッグで止められるスペースのある駐車場に、前から止めていたり、まっすぐではなく少し斜めなって駐車している車の隣も危険でしょう。

前から停めていたり、斜めになってい停めているのは、だいたい運転が下手なドライバーです。

こういった違和感のある車の横を避けることで、当て逃げされる確率を下げることができます。

最後に

如何でしたでしょうか。

以上の三点を守って駐車することで、駐車場で大幅に車を当て逃げされるリスクを軽減することができます。

また、先ほども言いましたが、ほとんどの場合、当てられた被害者は泣き寝入りすることがほとんどです。

そうならないため、停止中もドラレコを作動させておくというのもひとつの手です。

最後まで読んでいたいだき、誠に有難うございました。

おすすめコーティングTOP3

 
1位:シランガード(ウィルソン:WILLSON) 
4.5

あまり有名ではない「シランガード」が、おすすめ度No1のコーディング剤です。

私が実際に使用した際も、特に有名ではないので購入前の期待値は、ほぼほぼありませんでした。

しかし、施工後の結果には大満足の商品です。

そして、フッ素系なので効果が長続きしないと思っていましたが、1年以上経過しても効果が続いています。

また、艶についてもガラスコーティング剤と同じ効果で、ボディー全体がヌメッとした艶が出ています。

そして、フッ素系のコーディング剤の最大のメリットは、施工が非常に簡単で失敗しにくい事です。

施工が簡単なので、重ね塗りにもおすすめです。

レビューでは、上塗りするとムラが出た等の報告がありますが、私は3回重ね塗りを行いましたが、特にムラが発生する事はありませんでした。

上塗りする事で更に艶が出た印象です。

SUBへ3回施工しましたが、溶剤は後1回は施工できる程度残っていました。

次回のコーティングの施工も、シランガードをリピート買いして施工する予定です。

 
2位:ブリス(ブリスジャパンカンパニー)
4

ブリスの売りはズバリ「自動車洗車後スプレーするだけの超簡単施工」ですしょう。

スプレータイプのコーティング剤としては、ダントツの商品だと思います。

しかし、ガラスコーティング剤ではないので、効果が長時間続く商品ではありませんが、スプレータイプのコーティーング剤の中では、こちらもダントツで継続する商品と言えるでしょう。

 
3位:AQUADROP PREMIUM(S.F.商会)
3.5

AQUADROP PREMIUMは、本物の高濃度、硬化型ガラスコート剤です。

施工が難しい等のレビューが多数掲載されていましたが、私が実際に施工した感想としては特別難しくありませんでした。

特徴としては、1本1,600円程度と安価で効果が期待できる商品です。

私が実際に施工した感想としては、レビュー通りの艶と光沢を実感できました。

犯罪自動車の役立つ知識
8割の人が知らない、車を高く売る方法